ホクロ・おでき

ホクロやおできは、目立つ場所に現れたり、年齢を重ねるにつれて大きくなったりすると気になってしまうものです。
しかし、ホクロやおできの治療は「お金がかかる」というイメージがあり、そのまま我慢される方も多いでしょう。

しかし、ホクロやおできは、悪性の腫瘍の可能性もあるため、注意が必要です。
気になる方は、当院までご相談ください。
一人一人のホクロやおできの状態に応じた治療をご提案します。

保険が適用されるホクロ・おでき治療

ホクロやおできに悪性の可能性がある場合、局所麻酔を行いメスで完全に切除します。
また、その切除部位を顕微鏡で調べ、悪性か良性かを判断する検査も行います。

この場合、保険が適用となり、ホクロやおできの大きさや数、治療方法にもよりますが、治療費は手術代・処方料・検査費用を含み、3割負担の方で約¥10,000~¥16,000程で行う事が可能です。

レーザーを使用したホクロ・おでき治療

手術による傷痕が気になる方や、より手軽にホクロ・おできの除去を行いたい方は、レーザー治療をお勧めしています。

患部に局所麻酔をし、CO2レーザーを照射して、ホクロ・おできの組織を一瞬で除去します。
これにより、傷痕が残りにくい除去を行う事が可能です。

レーザー照射後は、部位に傷の回復が早くなるテープを張り、自然に元通りになるのを待ちます。
ほとんどの場合、皮膚は平らになりますが、場所によっては少しくぼむケースもあります。しかし、それほど目立つことはありません。

治療の様子
PSⅡ本体

レーザー治療の料金は、ホクロ・おできの大きさや数によって違います。
詳しく知りたい方は、お気軽にご来院ください。

価格表はこちらをご確認ください

お問い合せ

美容皮膚科 治療科目一覧へ戻る